HOMEご購入サポート > 保証がつくしプラン

保証がつくしプラン

「保証がつくしプラン」は、メーカー保証終了後もわずかな費用で保証が継続できるプランです。クルマは消耗品ですので、万が一の故障にも備える必要があります。長く愛車に乗りたい方には必見です。

保証がつくしプランに加入していると保証が継続!

※イラストはイメージです。

安心でおトクな充実保証

岐阜トヨペットで車検を実施し、同時に保証がつくしプラン(車検時のみに加入できる保証)にご加入すると、メーカー保証終了後でも装備や部品が故障しても、免責なしタイプは修理は無料! 免責ありタイプはわずかな自己負担で!(事故負担額30%以上・上限3万円)両タイプとも1回の修理限度額50万円まで

料金表

料金表

※表示価格は平成29年4月現在の価格です。

  • 貨物車の場合、3年目車検時のプランは1年または8万km走行時点のいずれか早い方まで、4年目車検時のプランは1年または10万km走行時点のいずれか早い方までの保証となります。
  • 輸入車、事業用車、レンタカー、改造車、特殊車両を除きます。
  • 保証部品は、メーカー純正部品に限ります。
  • 貨物車は継続割引、免責タイプの対象外となります。

ご注意いただきたいポイント

「保証がつくしプラン(車検コース)」は、トヨタ販売店の保証制度であるため、保証部位は一部、メーカー保証部位と異なります。
TECS車の特装部位(ウェルキャブ架装を除く)等も対象外となります。(詳しくは保証書ガイドをご参照ください)

保証対象とならない主な故障

  • 消耗部品・油脂類の消耗・劣化等(例:タイヤ、エンジンオイル等)
  • 自然退色・劣化等(例:ステアリング皮革の破れ・ほつれ等)
  • におい等の感覚的現象(例:エアコンのカビ臭等)
  • ボディ内外装部品(例:グローブボックス等)
  • 自動車を構成する部品以外のもの(例:サイドバイザー等)
  • メーカー純正部品・用品以外(例:市販のナビゲーション)
  • 対象車検の整備完了後に装着・架装された部品

免責タイプ

不具合1箇所につき自己負担額30%(上限3万円)が適用となります。1回の入庫で複数箇所の不具合があった場合は、それぞれに上限が適用されます。

お客様にお守りいただく事項

保証書記載の自動車がメンテナンスノートに示す点検整備がなされ、取扱書に従った正しい使用・お手入れがなされた自動車である場合に、保証修理をいたします。それらが守られていない場合は、保証修理をお断りすることがありますので、ご承知おきください。

保証の失効

この保証は、保証書に示す保証期間が満了した時に効力を失うものとします。また、保証期間内であっても、自動車の譲渡等により保証書記載のお客様が保証書記載の自動車の使用者でなくなった時、または保証書記載の自動車が日本国外へ持ち出された時にも、効力を失うものとします。なお、保証書期間内で保証が失効または不要となった等、いかなる場合であっても、お客様にお支払いいただいた保証料の返還はいたしません。

ご購入サポート